ブログ

「抗がん剤調製トレーニングキット”LUPHTEK(ルフテック)”」が発売

抗がん剤は発がん性や催奇形性を有するため、その取扱いには充分な注意が必要です。特に、注射剤の混合調製の際には薬液の飛散がおこりやすく調製者が曝露される危険性が高いとされています。

注射剤の混合調製のトレーニングを目的として、近畿大学薬学部と共同で、化学発光液を用いたトレーニングシステムを開発しました。

2010091701

2010091701a

2010091701c

  • LUPHTEK ベーシックキット
    (定価4,500円 税別)
  • UPHTEK 発光液セット
    (定価15,000円 税別)

なお、この新商品は、商品の性質上、医学・薬学系の大学や医療機関、
医療器具関係企業様への販売に限らせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る