ブログ

コンサートペンライト職人こだわりの「光」をツリーに
「Aurora Shining Christmas tree」発売

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ad%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%84%e3%83%aa%e3%83%bc%e7%99%ba%e5%a3%b2161006

株式会社ルミカはクリスマス向けインテリア雑貨
「Aurora Shining Christmas tree (オーロラシャイニングクリスマスツリー)」を2016年10月に発売いたします。

本製品はオーロラのような幻想的な輝きをLEDで表現した光るツリーです。
本体底面にあるスイッチで点灯/消灯を切り替えます。
本体サイズは幅75×高さ185mm、使用電池は単4アルカリ乾電池×3個です。
希望小売価格2,500円(税抜)で、全国の雑貨店、パーティーグッズ取り扱いの量販店などでお買い求め頂けます。

 

「光」からアプローチ ペンライト制作部門が企画
当製品は弊社のコンサートペンライト部門により企画・制作されました。

当部門では、コンサートやイベントで使用されるペンライトのOEM制作をしております。
アーティストの要望や制作サイドの演出に応じて数々のコンサートペンライトを制作してまいりましたが、
長年の経験と実績で培った「光」の技術をOEMの制約なく創出できないかと、
今回のクリスマスツリー商品化に挑みました。

数十種類の試作を行い、光を表す「Luminous」に由来する社名ルミカの名に恥じない品を目指しました。
色彩、強弱、動き…「光」の専門家が持つ技術が詰まったクリスマスツリーです。
(特許出願中)

詳細はプレスリリースをご覧ください。

pdficon_largeプレスリリースはここからダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る