ブログ

名古屋フィッシングルアーフェスティバル「 ザ・キープキャスト 2018」出展レポート

株式会社ルミカは2018年3月10日(土)~11日(日)にポートメッセなごやで開催された名古屋フィッシングルアーフェスティバル「ザ・キープキャスト 2018」に出展いたしました。

多くのお客様に、弊社ブースにお立ち寄り頂きました。この場をお借りして御礼申し上げます。


 

ルアーフィッシング全般がメインとなる当イベントでは
音と光のメタルジグ「メタルジャッカーシリーズ」をご紹介。
本シリーズではセンタースリットにケミホタルorラトルスティックの装着ができるようになっています。
青物にはショア用『メタルジャッカー(写真右)』、
太刀魚にはオフショア用『メタルジャッカーRAIZIN(写真左)』、
また、5月ごろ発売予定の『メタルジャッカーSJ(写真中央)』もお披露目!
金丸竜児さん監修の本製品はロックフィッシュが主な対象魚です。

プニイカシリーズの新商品『プニイカ X-WING(エックスウイング)』
オフセットフックを使ってボトムを攻めたり、トレブルフックを使って表層・中層の
シーバスやタチウオも狙えます。
内部にはケミホタル、ルミコを装着でき、光で魚の興味を引きつけます。
本製品は3月22日から発売を開始しております。

水中撮影・高所撮影ができる一脚ロングロッド『Bi Rod』
水中でのWi-Fi通信を補助するケーブル『Wireless Line』
を繋げると水中での映像をリアルタイムで見ながら撮影できます。

 



釣具の専用ホームページはこちら

お買い求めはルミカショップへ

ご購入はオンラインショップ「ルミカショップ」

高所撮影一脚ロングロッド『Bi Rod』はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る