ブログ

レジャースポーツ・アクティビティ向け設備・機器・サービス専門展 「第3回レジャー&アウトドアEXPO」出展レポート

株式会社ルミカは2019年12月4日(水)〜12月6日(金)に
東京ビッグサイト 青海展示棟Aホール(東京都江東区青海)で開催された
第3回レジャー&アウトドアEXPO」に出展いたしました。
多くのお客様に弊社ブースにお立ち寄りいただきました。
この場を借りて御礼申し上げます。


多目的ドームとして開発した「iPao(アイパオ)」シリーズ。
今回は小さなブースだったのでミニチュア1/10スケールの見本を用意しました。
通常のテントと比べると、骨組みがしっかりした常設向きの構造です。
アウトドアや農業などでも幅広い活用が可能です。

Xtrada」ブランドのLED灯具を紹介いたしました。
X1キャップライト」や「X5ヘッドライト」など
スタイリッシュで持ち運びにも便利で機能的なアイテムをラインナップ!

水中でも地上でも使用可能な「Bi 見逃サーズ」シリーズを展示いたしました。
手元のタブレットで操作しながらリアルタイムで360°水中撮影や高所点検が可能です。
動画や写真を撮っておき、あとから見ることもできる優れものです。

釣り人に人気の「神経絞め」も展示いたしました。
釣った魚をより美味しく持ち帰るためのテクニックを動画と模型でご紹介。

テントなどのロープには「ロープマーカー」がオススメです。
暗闇などでこれをつけておけば足元の安全が確保でき、
また、化学発光体なので火や電池を使わず手軽に使用することができます。


お問い合わせはこちら


ルミカ 釣具HP

Bi Rod Store

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る