ブログ

電気ウキシリーズ『烈光』から
遠くへ飛ばして広範囲を探れる 「烈光遠投ウキ」を発売

株式会社ルミカは、電気ウキシリーズ『烈光』(れっこう)から「烈光遠投ウキ」を発売いたします。
本シリーズは、コンサート市場のペンライトで培ったLEDの技術を活かして開発された、視認性の高い特殊水平発光による光源が最大の特徴となります。
従来の電気ウキはLEDが上方を向いており、光は上に照射されますが、水平発光の「烈光」は高輝度LEDを側面に向けて照射させることで、 釣り人の目線にダイレクトに光を届け、長距離での視認(視認距離約400m)が可能です。
本製品はより遠くへ飛ばして広範囲を探れるようになりました。またボタン電池ではなく、単4アルカリ電池2本使用になり、より使いやすくなりました。
連続点灯時間24時間、視認距離約400m。サイズは8号・10号・12号・15号の4サイズで展開いたします。
価格は8号・10号が1,870円、12号・15号が1,980円(いずれも税込)。2021年8月18日 より、全国の釣具店または公式オンラインストア「ルミカショップ(https://lumica-shop.com/)」 からご購入いただけます。

pdficon_largeプレスリリースはここからダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る