ブログ

アイスフィッシング革命!!札幌近郊でワカサギ釣りが楽しめる
冬季限定ワカサギ釣りドームハウスがオープン!

「株式会社ルミカ」(本社:福岡県古賀市 代表取締役社長:原田士郎)は、氷上わかさぎ釣りドームハウス
「ワカサギドーム in とれた小屋」を「北海道・藤井ファーム・ラボ株式会社」(本社 : 北海道札幌市 代表:藤井徹)運営のもと、2022年2月1日(火)茨戸川(北区篠路町)に冬季限定でオープンいたします。
ドームハウスは、当社が開発した組み立て式ドームキット「LOGPAO(ログパオ)」を、ワカサギ釣り用に改良した
もので、氷点下15度にもなる厳冬期でも暖かく快適に氷上釣りを楽しめます。
面積約10㎡、最大高約3mの広さをもつドームハウスは、最大8名でのワカサギ釣りを楽しむことができ、ワカサギ釣りに必要な道具はすべて現地でレンタル可能。
釣ったワカサギを天ぷらにしていただくこともできます。(別料金)。

【施設概要】
施設名称 : ワカサギドーム in とれた小屋
棟数 : 2棟
営業時期 : 2/1(火)から3月上旬まで(茨戸川の結氷の状況によります)
利用料 : 手ぶらセット大人 1名、午前または午後 5,000 円~(曜日・レンタル内容によって異なります)
ドームハウス貸切レンタル料 4,000円
住所 : 〒002-8054 札幌市北区篠 町拓北243-2(とれた小屋ふじい農場わかさぎ釣り場内)
予約 始日 : 2022年2月1日(火)10:00~
予約受付時  : 8:00~16:00
運営会社 : 「北海道・藤井ファーム・ラボ株式会社」
TEL : 090-1642-2012 (担当・安斎)
http://toreta-fujii.com/
※ドームハウス利用は要予約

[ドームハウスの特徴]
■断熱性の高いログハウス用の木材を使用
壁・床材には断熱性の高いフィンランド産のログハウス用木材を使用しています。
ドーム内に暖房を設置すればシャツ一枚でも快適に過ごすことができます。
※ドーム内は換気設備も整っています。

■様々な用途に展開可能
ワカサギ釣りだけではなくドームハウス内でのBBQやグランピング宿泊施設としての利用も可能です。
ドームの屋根は透明パネルを使用し、天窓になっているため、夜空を眺めることや星の鑑賞もできます。
また、複数のドームハウスを活用し、結婚式・イベント会場としての使用など、様々な利用シーンへの展開を予定しています。

pdficon_largeプレスリリースはここからダウンロード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

お知らせ

  1. 4.112022

    GW期間の休業のお知らせ
ページ上部へ戻る