イスラエル行

11/25(土)年も押し迫ったこの時期に何でイスラエルやと社内でいぶかる向き、当然の事だ。

本来ドイツの重大な案件を年内に片付けないといけなかった。そのついでのイスラエル行がドイツの日程が合わずイスラエル単独訪問となった。

そこでプログラムを組んだ。永年の赤字で存立が危ぶまれるドイツのTD社に対してルミカがこれをゲルスプレーの製造拠点としてスカットの独自販売網を築く策だ。現時点では全くの絵空事。その拠り所は変人井上のトリガーだけだがこれを利用してスカットをイスラエルの軍事ネットワークに乗せようとする中洲の算段。

問題はYUVALのFG社の内容を全然掴んでいないのだ。イスラエルもFGも皆目分からないが兎に角動いてみる事にした。ささやかな手がかりで大きな獲物を見つけ出せばいいと。何時もの中洲の行動パターン。

高校時代受験対策として世界史を履修しなかったのが悔やまれる。ローマやイスラエルの歴史を何も知らないのだ。今回も予習しようと思ったが結局行きの飛行機の中、開発案件処理に明け暮れて地理と歴史は白紙のままでテルアビブ に飛行機が到着してしまった。さてこれから如何になることやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください