薪ストーブ

いい天気。2週間ぶりの由布農園行だ。
今日はカミウラさんから要請もあって酪農経営の相談に乗ることに。

相棒のニイザワさん一生懸命 ゲストルームのSOHO1号の外壁修理中だ。
これを手伝うことにした。
どの作業もそうだが1人より2人でやると楽しいし「はか」が行く。

夕方、街に作業用のガソリンを買いに出かけたついで
鶏の飼料を買おうと「コメリ」に寄った。

そこで又事件だ。

鋳物製の綺麗な薪ストーブが目に付いた。
SOHO1号のストーブは15年前「オアシス」で2万円で買ったが
もう錆びてボロボロ使いもんにならん。

38000円の値段に赤線。
要するに薪ストーブなんて使う上等の家がないのだ。
店長が来てね。長靴姿の中洲を(冷やかし客と)見てか
「お宅はマキストーブが使えるうちですか。
安くしときますよ」だって。

結局15000円でせしめた。
ルミカファームのボロ小屋見たら
店長「シマッタ」って思うに違いないね。

戻ったらニイザワさん大層喜んで
「社長、ウチにも買ってよ」だって。
「いいけど薪ストーブが置ける部屋有るの?」
と言ってやったね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください