潮流変わる

今日は大連でヤマテさんと合流して案件処理だ。
感動したのは第一工場での成型作業。

思い起こせばここは廃校の一隅での極限に汚い鋳物作業所の跡。
近づくのさえ憚られたその場所が片付けられて
北京のWanさんから届いた押出し機と射出成型機が
Wanさんの所の技術屋の手で甲斐甲斐しく動いていた。
部材の外注から内作への切替だ。

これも潮目なら更に大きな潮目の変化は
旅順口区衣書記主催の晩餐会だった。

旅順と大連在住の外資企業が招待された。
その中で大連ルミカは模範中の模範企業。
パナソニックやキャノンなど中国から逃げ出す企業群に逆らって
増資を重ねたルミカが光っている。
おまけにルミカの今度の新工場は品格で群を抜いているので
行政のバックアップ間違いない。

「人の行く裏に道あり花の山」
と先見性を自慢したいが・・・
実際は唯なす術なく途方に暮れていたら
風向きが変わったって所だろうか。

待てば海路の日和あり。

諸君。
人生何事も目先に過度に憂い惑う必要ないかもしれんな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください