ブログに託す

1/30(火)中洲士郎ブログをプロデュースするセグチ女史と
ホームページを運営するノミヤマ氏と協議する。

中洲士郎この年になってブログで世間様に恥を晒すことになった
1月19日以降、気が落ち着きません。
以前の社内ブログの時でも問題を醸したのに
社外公開などとんでも無いことです。
中洲が書くのは勝手ですが
それを読んだ読者を不愉快にさせたらタダでは済まされません。
だから中洲士郎急いで読み直して
世間様がブログを開く前に手直ししなきゃと焦っております。

そんな折しも経理の中途採用で
とても出来そうな人材が応募してくれました。
「中洲士郎ブログを読んだ。面白い社長に会いたい」と。

「ヤッパリねえ。10人に拒絶されても
1人の同感が得られればいいのかもしれん。
その中にもしも大した開発マンがいて
中洲の開発を受け継いでくれたらいいなあ」
きっとそうなるに違いないと
セグチ女史とノミヤマ氏に語ったのであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください