春忙しくなる農園

2/24(土)ブログ中洲士郎の主題の一つが
由布岳南麓塚原からの由布農園便りです。

この土地は高値でつかまされた会社の不良資産で
この20年中洲士郎罪滅ぼしに週末農業を続けております。

今日の農園便り。
先週作業をサボったので予定消化に走り回りました。
5月の陽気にウキウキします。

ロックガーデンでは予想通りスノードロップが春一番乗りでした。

仲間たち皆元気に働いています。
今日はシイタケ原木・ホダ木の引越しです。
去年3月仲間たちが菌を打ち込みました。
中洲の役目はシイタケ小屋の開発でした。
アスキーにも一軒進呈。そりゃもう大感激です。

次はアスキー鶏の飛行訓練場。先ずは1段目で成功。
「飛ぶのを思い出して柵越えて逃げたら困る」アスキー奥さんの弁。

モグニゲルの普及。コムロさんに看板描いてもらおう。
早速無料配布開始。

それからホットニュース。
仲間たちが日本ミツバチの養殖を始めました。
先ず捕獲器を木にぶら下げています。こんなんで出来るのかなあ。


上手くいけば甘い蜜が舐められるし、
不作のイチゴも受粉が進むだろう。

今日もカミウラさんが驚異のジャージー牛乳を持って来てくれた。
お礼にあのクリーミーな極みヨーグルト食べさせたいものだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください