解ければ簡単な問題ばかり

明日から東京ビッグサイトの自治体総合フェアで大物新製品2点を発表します。

中洲は開発で暗礁に乗り上げたら「解けない問題は無い筈。方法が見つからないだけだ」と自分に言い聞かせます。そしてしつこく考え続けたら大抵方法が見つかるものです。

見本市設営準備で先発隊が出払った開発館で盟友ヒメノさんと朝から謎解きを初めました。そしてようやく午後3時、うまい具合に解決しました。

問題というのは呪いの電波法をどうやってクリアするかでした。昔は参入障壁で幾らか社会の役に立った電波法も、今では技術開発の足かせどころか国内での電子機器開発そのものを断念させる悪法となっているようです。この法律に対処するためにルミカVRゴーグルではブルートゥースもWiFiも基盤から取り外しております。ところがBTリモコン操作で VRゴーグルが復活した現在身動きが取れなくなったのです。要は無線を使わずにリモコンを操作する方法を編み出せば済むことです。そしてそれに成功したのです。答えなんて見つかれば赤面する程簡単なことで、僅かの知識と情報さえあれば大抵はワーワー言うこと無いのです。

あとひとつ火を使わない発煙筒の開発でも堰を切って発想が進みました。この次その詳細をお話ししましょう。


写真はVRゴーグルとグリップ式充電池とリモコンコントローラー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください