裸のウイルス(その16)

皆様。コロナウイルス拡散防止の秘策を詰め込んだ「笑うセールスマン」ケースを完成しました。材料代は3500円のアタッシュケースと100均材料の合計3900円の出費でした。これでトランプ大統領を口説くつもりです。

親愛なるトランプ大統領、一緒に三密でコロナに感染しない方法を探しましょう

このアタッシュケースを約50万円かけて作ったCLO2パワースペースの中で撮影しました。

CLO2パワースペースの威容。室内は二酸化塩素濃度が0.03ppmから0.09ppm、湿度60%温度約25°Cにキープされております。入室者は約20秒のステイで全身が完璧にパワーマスキングされる筈です。

裸のウイルスが人の細胞に逃げ込む前にこれをどうやって倒すか。これこそが現代社会の喫緊の課題です。中洲はその解決方法を2400年前の中国戦国時代の兵法書に見付けました。

それはパワー防護、パワー攻撃、パワー待ち伏せの対ウイルス三段作戦のアイデアです。

皆さんと一緒に実際に三密の場で戦術を完成させたいものです。

敵のウイルスは少しズル賢いが裸の半生物、必ず化学反応攻撃でウイルス拡散を防止出来るはずですよ。次回から作戦の詳細を開陳します。笑って下さい。

暇とご興味のある方は是非パワースペースと「笑われるセールスマン」のアタッシュケース見に来てください。今年の新入社員から100円のパワー6を押し売りされるのを覚悟して。

場所はGoogleマップで「古賀市ルミカ」を検索。直通電話番号は

08039801048(場合によれば回線を閉じますのでご容赦を)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください