開発は面白い

今日も商品開発三昧。

中洲自我自賛のBiレスキューは人命救助の道具として空中土中水中を問わない遭難者探索カメラキットです。

見本市での発表を前にモニター標準をどうするかで苦心しています。360°カメラの性格上モニターの簡単操作が不可欠。それに太陽の下でも映像が明確に看れることが必須。となるとモニターをVRゴーグルにするかHUAWEIの7インチタブレットにするかで悩みます。

先日の開発会議でプラスリモコンゴーグル開発をオーツカ君が担当、そして止む無く中洲はタブレット収納暗視ケース開発に朝から取り掛かりました。

先ず底に7インチタブレットを置いて焦点距離上30cm高の馬鹿でかい暗視ボックスをこしらえました。タブレット操作用に手が入るドアを付けました。案の定イシバシとオーツカの軽蔑的な視線を受けたので箱を10cmの深さまでカット。これにダイソーの100円望遠鏡から凸レンズを取り出し目の高さを調節出来るようにしました。

さて夕方7時机に着いて先の2人に「プロの腕」を自慢しようとした矢先、オーツカがVRゴーグルの中洲発案充電池ハンドルにリモコンを付けていたのです。

その驚異的操作性。丸一日掛けた中洲苦心の暗視ボックスはオシャカと成りました。

夜、商品開発で今一番信頼を置いているハシモトがメールを寄越しました。凄いスピードで光るビキニ開発が進んでいます。ヤマテも光るシートにこだわったビキニを開発中。これが完成したら会社のかわい子ちゃん達連れてホテルオータニのナイトプールに繰り出そう。何となくだが開発のエンジンがかかってきたようです。


シート挿入型は野暮ったい。


この圧着加工品が光ると凄いですぞ。

アスキー鶏の災難

由布農園行。花冷えに忘れ雪。

コメリでアスキー鶏の餌のついでに「花が咲いてるのは安くしとくよ」商売上手の姉さんに乗せられてね。花みずき等の苗木まで買ってしまった。

だが農園では小雪の中、シダレ桜や花桃が満開で、余分な買い物だったようだ。


ご近所に評判の枝垂れ桜と花桃。随所に椿が咲いてます。

アスキーの話。中洲鶏舎で一昨日一羽、昨日二羽の鶏が夜中イタチかテンに殺られた。アイパオの中国製天井ビニールが粗悪で穴が開いていたのだ。再侵入を防ぐための応急処置でブルーシートを屋根にかぶせた。

ここは何とか鶏舎内に360°カメラを据え付けて監視できるようにしなきゃ。月曜日の新人研修での学習課題だ。

小屋の薪ストーブが心地よいものの、鶏がやられたのと舞い落ちる雪でいささか鬱な気分。苗木と花の植え付けをして農園を引き上げました。農作業は楽しいばかりじゃないですね。

Bi水族館デビューするかも

アニメジャパン2018がビッグサイトで開幕です。


お江戸深川の5分咲さくらを観て会場へ。

会場は若い子達で熱気に包まれルミカのブースは沢山の人だかり。中洲は場違いで身の置き場がありません。

バンバンライトはまあまあの人気だった。ヤマテの手作りだから矢張り空気漏れがあった。しかし液漏れしない構造がいい。

「中っさん話がある」エンドウとノマ組に引っ張られて出展者休憩室へ。某プロ野球球団への提案の件だった。今をときめくそこのオーナーのツルのひと声で、無線LEDからルミカの化学発光体重視に流れが変わったらしい。「当たり前よそのオーナーと中洲士郎は高校が同じだから」「中っさん。そのオーナー、中っさんのこと知ってんですか」「今の所全く知られとらんがその内、(あんた先輩だったのか)って声掛けてくれるかも知れん。野球場なら光るボールだな。来週から中国にすっ飛んで行ってボール作って来るからそれも提案しろ」

 

メールが入りました。以前報告した四国宇和島のマグロ養殖の会社からです。NHKの取材があって360°カメラによるリアル映像が紹介されるらしい。ルミカ新開発の防水360°カメラかどうかは不明だが問い合わせが殺到したらどうしよう。商品は未だ完成しとらんのよ。

古老の学者だが

1/21(日)羽田から福岡空港に降り立った時はまさに意識朦朧。
バッゲージクレーム出ようとしたらカナエチャンが
「中洲っさん。コロコロは?」に我に返った。
機内に置き忘れたキャリングケースが
カウンターに届くまでの20分間考え込んだ。
ラオポ(老婆)の口癖「あんたボケよろうが」が聞こえる。

今日の話はアイケー先生のことだ。
東大薬学部長を勤めながら
清貧の老先生30年以上、
このエセ学士中洲士郎に付き合ってくれている。
今日もトボトボとフィッシングショーの会場に足を運んでくれた。

先生は40年前東大の助手時代世界で
初めて化学発光分析の手法を確立、
微量化学分析に大きな足跡残しながら偉人列人に並んでいない。
マアそうなっていれば中洲士郎なんか相手にはしてくれんだろうが。

「研究費が出れば尿中アルブミンの還元性分析で
ガン検出できるんだけど・・・」又中洲が理解できん事を仰る。
「先生。ヤッパリ金儲けんとこの世の中どうにもなりませんな」
「ところで口腔検査カメラどうなった?」
「??」そう言えば一年前先生が
「歯垢(しこう)って奴はバイ菌の塊でね。
こいつが欠け落ちて身体に入って諸病の源になる。
試薬をつけて色で判別しカメラで見れるといいが」
「 ならば開発中の超小型360°カメラで一度にパッと映像出しましょう」
この話が何時の間にか(全女性の福音、子宮検診器)に変身していた。
事情を話すと気乗り無さそうに
「退任してるけど東大の婦人科部長に話してみるよ。
だけどそのカメラでどうやって実験するのかなあ」
「分かりました。大至急口腔検査ホームメディカルキットお届けします。
これでバッチリ稼いで尿中アルブミン分析で
ノーベル賞級の成果上げて下さい。
ノーベル賞授賞式にはこの中洲士郎お伴しますから」

パシフィコホール出口まで送ったがトボトボの足取りがいたわしく
「もうノーベル賞は無理かなあ」と思う。

三陸の海底で

Bi水族館もはや時間切れ寸前。

NHKおはようズームアップで
東日本大震災後未だ上がらぬ2500人もの遺体。
そして潜水夫の資格を取って
娘を探して冬の海に潜る父親の姿があった。
水深30m僅か5分しか潜れんそうだ。

Bi水族館が要る。
早く完成して石巻市に出かけて協力したいものだ。
必ず何体かの遺体が見つかる筈。
その中にその父親の娘があるかも知れない。

だが未だ水族館が完成しておらんのだ。
12/18宇和島のマグロ養殖場でテストして
1月の横浜フィッシングショーでお披露目と映像流さにゃいかん。
今日、身の回りのガラクタで組み上げたのが以下の写真。

諸君。上手く行かんこと承知の上で
中洲と一緒に珍奇な妄想してみないかい。

先ずオモリは海底に引っかからないように
平たい1kgの砂入りダンベルにした。
(折角通販で買ったのに細腕鍛えることなく・・)
上のフックは水中ライト大閃光6インチ3本。
この上の籠は集魚用のオキアミや鯖の切り身入れ。
上のカメラは予備撮影用GOPROで
ワイヤレスラインで海上のスマホと接続。
このアンカー躯体は30mの細いロープで海上のBi6G4500へ。
途中でUSBケーブルに繋がれた防水VR360カメラが
ロープに結束されている。
モニターはHUAWEIの7インチTAB。
こいつがBiケースに仕組まれたH野作折りたたみ式暗室で
海中映像を鮮やかに映し出す筈だ。

こうやって想像をたくましくして着想を構想にする。
その試作品が上手く動いたらもう堪らん。

珍奇な妄想ばっかり

開発三昧と言えば聞こえがいいが
10件近い案件を前に、進捗の遅れにため息つく1日だった。

その13件の開発案件の概略を話そう。
捨てるに惜しいモノばかり。

★大閃光エイト
上市第1号。仕様はヤマテに託した。
6インチに対して光量5倍、親指ワンプッシュでドーンと発光、
12/21大連でヤマテと生産ライン設置だ。
新年から生産開始。
特許ルナエイトの進化形
「面発光スティック」として特許出願しなきゃ。
発明者はヤマテと中洲で。

★Bi水族館とレスキュー
12/15サンプル完成。
新宮でカナエ等テスト。
12/18から宇和島でマグロ養殖場テスト。
レスキューは12/16フジイが
大連から防水ケース材料のハンドキャリー、
これを使って名人イノウエに防水カメラ組み上げを託す。
12/18週に水族館とレスキュー仕様決定し、部材調達に。

★Bi-IP360監視カメラシステム
VIA開発未着手ならばWJDに依頼する。
球状50φのケースに収まるはず。
急いで1/末完成させる。
WJDに依頼するタブレットにLANポートつけてもらう?

★大閃光ペイント
12/26TA来社液注機設置。試運転。
1/初から日産100個遠賀工場で生産開始。
3/初から茨城で日産500個生産可能か12/16アリちゃんと調査。

★腔内検査ホームキット
12/14遠賀工場に出向いてイノウエ大臣に三拝して試作を頼む。
スカットの状況説明
(早くセコム攻略せんかと。この言、彼奴の大欠点)。
だが世界の成人女性の福音、
ホーム子宮検診器の話を聞いてOKしたから
直ぐに凄いのが出来るだろう。
何しろ社長にあれだけ横柄なんだからね。

★二酸化塩素スプレー
TA社でパウチ成功したのでスカットタイプ試作を急ごう。
新年の挨拶でタイコー社長御目通りする時に持参しなきゃ。
此奴はゲルじゃないから直ぐに量産できるはずだ。
イケシロこの(営業要らず)をきっと数億円の販売に繋げるだろう。

★ルミキャプチャー
色々考えたがYuvalの経験を買って
不織布とアルミフォイルを日本に送ってもらおう。
外カバーは柔らかいがいい。
WUさんに頼んで成型機購入してもらおう。
1/末には試作完成したい。
大阪バートンがイスラエルYUVALと組んで
大きく羽ばたいて貰いたいね。

★大閃光スネイル
ルミキャプチャー発光体タイプとは別に
不織布絆創膏に大閃光ペイントで塗布するタイプを出す。
バンドエイドの表に不織布を埋め込む。
特殊テープはニットーの倅に頼もうか。
遠賀のナガトシが大閃光ペイントのイトーと組んで
世間を騒がすのも面白い。
営業担当者とペアを組んでの開発営業もいい。

★大閃光ボード
何十年も前からの開発案件。
特にアメリカ人は車に光るサインボードを貼りたい。
ここに鮮やかなMerryChristmas切り抜きの不織布テープがある。
これを後部窓に貼り付ける。
そこで取り出したのが3インチサイズの筒状のアルミフォイル容器。
これを揉んでネジ蓋を開けて歯磨きのように押し出すと
あーら不思議、発光ペーストがニョロニョロ出て来て
先ほどの不織布テープを鮮やかに12時間発光させる。
アルミ容器の構造が思い浮かばなかった。
YUVALアルミアンプルを腹同士溶着して
その時取りジェル飲料のような取り出し口を一緒に溶封するのだ。
勿論不織布には粉末が仕込んである。
誰かやらんかな。アメリカでTVに引っ張り出されるよ。

★バンバンライト
超男前のタカデが頑張って小さなモデルこさえた。
センスがいいねえ。聞くと彼女いないんだって。
20代なら年上でもいいんだって。
さあ募集活動しよう。
光るセクシーボンバーも彼にスイッチした。
ちゃんとガス発生量を計算しているからね。

右が合格。左は不合格。化学発光で炭酸ガスが発生するのは常識。
だが誰もこれで袋を膨らませようとしなかった。
発光させるには不織布が袋の内側に密着しなきゃいかん。
中洲の口癖は先ずやってみろ。

★大閃光コスチューム
これは話題を呼ぶよ。
中洲のお針子のタケウチに発光帯から何から全てやって貰おうか。
スカートから透けて「五輪マーク」が「七色の怪しい光」が。
ブラジャーから透けて
日米の国旗が浮き出るなんてアイデアどうだろう。
試作注文がタケウチに殺到するかも知れん。

★パームギア
1年間開発が手付かずで中国のZeroさんから何度も電話が入る。
手のひらの愛の蛍シグナルだ。
水族館がリリース出来たら着手しよう。
先ず中洲が使わんといかん。

★アイパオ
ここはオーノ棟梁に登場願わんとね。
アッコの要請で半割のアイパオをこさえている。
そろそろアイパオの最終仕様を固めて
中洲は脱サラを準備しないといかん。
RENT A DOLLAR HOUSEプロジェクト。
アイパオに1日1ドルで家族が住めて好きな仕事が始められ、
3年で自分の家になる。
世界からホームレスを払拭すれば民族紛争も無くなる筈だ。

考えてみりゃ妄想ばかりの人生だな。