実家が遠くてぐでたまになる

シェアする

梅雨明け前には新しい扇風機を買おうと思っていたのに

予想より早く明けてしまい、まだ買えずにいるはるかぶです。

先週末、研修受講のため福岡出張に行っていました。

地元福岡に帰ってきたのは2か月ぶり。

はじめての一人暮らしに毎日バタバタしていたので

ホームシックになる暇もなく今まで過ごしていましたが

帰ってくると、馴染みのある土地はやっぱり落ち着くなぁ、

東京戻りたくないなぁと思いました。

…( ゚д゚)ハッ! やる気ないと思われたかしら…

と、東京で頑張ります!!!(必死

せっかく福岡に帰ってきたのでそれらしい写真をと思って撮った、

博多駅前の山笠をどうぞ。(一部加工しています)

福岡で育ったわりに博多山笠にはあまり詳しくないので

これを撮りながらいつか山笠の盛り上がりを体感したいなと思いました。

研修後、同期とごはんを食べていたのですが

食べ終えて駅に向かってみると、電光掲示板が真っ白…

先週末の福岡は大雨の影響で電車が全く動いていませんでした。

思いの外、家に帰り着く時間が遅くなるとわかり、

朝が早かった私は眠すぎて、ようやく乗れた電車の中でぐでたまのようになっていました。

実家の最寄り駅に着いたときには疲れ果てていましたが、

駅まで迎えに来てくれた母が、娘の帰省を喜んでくれていたからなのか

車の中でテンション高めの弾丸トークを始めたので、

とりあえず相槌を打って聞いていました。

聞いていた、というか、右から左に筒抜けでしたが。

実家でパワーをたくさんもらったので

週明けからまたお仕事がんばってます~