ハイブリッドという発想

シェアする

LEDでいろいろなことができるのは知っている・・・。

光りのON・OFF、光りの強弱、カラーチェンジ、点滅、などなど。

時代の流れも理解している・・・。

それでも化学発光の光りに魅かれるのはなぜだろう???

独特な光がなぜだかたまらないんだよねー。

「・・・いいとこどり出来ないもんかね」

!!!(やってみるか)

おーーーっ!

「化学発光のポテンシャル、まだまだあるやん!」

またまたやりたい開発案件が増えてしまった。。。