お仕事ですよ一覧

とある1日の業務内容(7/9)

~普通のドルオタAのとある一日~

8:20 会社到着

8:35 今週はお茶当番なので大阪支店の皆さんの朝のコーヒー用意

8:50 朝礼(連絡事項、当日の大まかな予定を共有します)

8:55 自分のデスクに着席、メールチェックから始めます

9:00 メールで来ているお客さんからの問い合わせについて確認、返答など

10:00 お客さんへの見積り作成、提出など

11:00 新商品案の作成、提出

12:00 お昼休憩(一人でダラダラしている時もあります。今日は女子2名と先週行った出張の話を聞いたり、コスプレやらアニメの話をしたり・・・)

13:00 気合を入れ直して後半戦開始!お客さんへの提案準備など

14:00 さらに準備

15:00 さらに準備、、行き詰まり先輩社員に相談

16:00 先が見えてきた!ので資料にまとめて今日の所は完了!

17:00 依頼を受けたPOPの内製など。イラストレーターがちょこっと使えるのを良いことに、簡単なPOPやチラシなどは自分で作ってみたりします。

17:45 日報を書いて翌日やることを整理して終了!

退勤後 好きなグループの新曲やリリースイベント、コンサートの予定などに思いを馳せながら帰ります。本当に仕事以外の時間はだいたいそんなことばっかり考えています。好きなアイドルが全力で歌って踊る姿を観るのが私の至福の時ですねー

今日はなかなか思うように仕事が捗らない日でしたが、先輩に相談したら先が見えてきました!まだまだ営業として未熟な私ですが、少しずつ楽しさも分かってきました!実は今年の始めまでは別の職種を担当していました。ルミカ入社は3年目ですが営業は1年生です。どんな職種でも大変なこともありますが、やりがいもあります!

あと、今週末は皆と釣りに出かける予定です!

楽しみですねー!美味しいタコが食べたい!その一心で頑張ります!


結婚式はしたい、結婚はしたくないけど。

 

結婚式って…いいですよね…(遠い目

こんにちは😃

先週初めて東京のブライダルの展示会に参加してきました💒

結婚式で使う演出の展示会なので華やかなブースばっかりで見てるだけでも楽しかったです‼

 

ちなみにこれが弊社のブースです

メイン器材に発光液を流すとプクプク泡が上がって海の中にいるような気分になるんです😎

専門学生さんたちも実際に発光液を入れて楽しんでました👍

 

 

専門学生さんも若いプランナーさんも発光液自体を知らない方が多くて「こんなのがあったなんて知らなかった〜」という声が多かったです👀

実を言うと私も折って光るペンライトは知ってましたが、その中身が発光液で、ブライダルの演出にも使われていることは知りませんでした

だから若いひとたちにとっては発光液って新鮮みを感じるんですよねヽ(^o^)

 

みなさんも結婚するときには発光液演出使ってみてはどうですか💍

 

↑新婦さんのドレス色当てゲームに使われるペンライトのセットです👰

 


激闘!海上釣り堀! ~水中撮影②~

前回の続きとなります。良かったら前回から続けて読んでネ

—————————————————————————

到着後すぐにBiRodの先端にカメラをセットし、早速高所撮影からスタート!

最長7.5mまで伸ばす事が可能なロッドを慣れた手つきでぐんぐんと伸ばし、

手元のスマートフォンでカメラの映像を確認しながら、ロッドを独楽の様にゆーーっくりと

回して、海上釣り堀全体が映る様に撮影(この瞬間だけ営業では無くカメラマンとなる僕)。

時間を掛けて撮影した映像をスマートフォンで確認してみると・・・

うーん、我ながら良い仕事してます。
(釣り堀内には一般のお客様がいらっしゃるので外アングルの写真)

 

続けて前回の記事で紹介した水中撮影用ケーブルの「Wireless Line」を

カメラの側面にペタリと貼り付け、難関の水中撮影を開始!同行していた僕の上司が

スマホをチェック、僕がロッドを操作するという協力プレイで撮れ高を目指すも・・・

 

上司「あ、何か映った」

僕「え?この辺ですか?(ロッドスイー」

上司「何も映らんくなったやん」

僕「じゃあ、こっちですか(ロッドスイー」

 

こんな感じの絶妙なコンビネーションで前回にも紹介したマダイを撮影する事が出来、

車内で「今日は撮れ高有りましたねー」というカメラマン営業トークを交わしながら帰社。

「百聞は一見に如かず」という諺が有りますが(急にインテリぶる”はまやん”)、

写真や動画も無くBiRodの営業を行うより、「実際にBiRodを使い、

こんな映像が撮れました!」という営業の方がお客様もイメージを持ち易く、

説得力も有りますよね(*´ω`*) 今回の水中撮影に限らず、スタッフで新商品の

実釣テストに出掛けてPOPを作ったり、フェイスブックで報告したり・・・と

色々な営業を行えるのがルミカの魅力!営業する上での楽しみを皆さんに少しでも

お伝え出来る様に今後もブログ上で公開していくので、お楽しみに(*^-^*)


ケミホタルの威力

今朝は名門・北九州市立大学への学校訪問から業務開始。

実はルミカには、こちらの学校を卒業して大活躍している先輩が多いのだ。。。

はじめて訪れたが、どことなく品の良さを感じるキャンパス。だが目的の就職支援室

がなかなか見つからない・・・。近くを通りかかった学生さんに聞いてみることにした。

「すみません、就職支援室の場所判りますか?」

「同じ建物に用事があるので、よかったら一緒に行きましょう!」

なんて良い娘だ!ここの学生さん達は、みんなこんなに良い娘ばっかりなのか!?

なんだかんだで、無事就職支援室に到着。

対応いただいたマツモトさん(仮名)と就活状況の情報交換がひと段落したところで

「実は私、昔からケミホタルの大ファンなんです。チヌの夜釣りには欠かせません!」

「え~~~マジですか!!!」

その後の相談話しがトントン拍子に進んだことは説明するまでもないでしょう。。。

恐るべし”ケミホタル”。

次回は、帰りのひる飯「想夫恋のやきそば」をお届けしましょう。


激闘!海上釣り堀! ~水中撮影①~

毎度!営業本部に所属している”はまやん”と申します(/・ω・)/

ルーチン業務を淡々と書いてもつまらない味気ないと思うので、今日は皆さんに

ルミカの営業は面白い!と思ってもらえる様なエピソードを紹介します(*´▽`*)

 

【激闘!海上釣り堀! ~水中撮影編①~】

僕は仕事上”海”や”釣り堀”といった現場に直接お邪魔する事も多いのですが、つい先週も

三重県のとある海上釣り堀を訪問し、BiRodを使用した水中撮影(営業兼ロケ)に挑戦!

上画像の様に水中の映像をリアルタイムで確認しながら、地上では視認出来ない

”お魚さん達の泳いでいる姿”の静止画・動画が出来る優れ物なんですが、これが

滅茶苦茶難しいんです(;・∀・) 人間のモデルさんの様に此方が構えたカメラに

すーっと近づいてくれる訳も無く(むしろちょっと警戒される)、また高低差が

分かりにくい水中では、折角魚を枠内に収められているのに自分からフェードアウトして

映像がおじゃんになったりすることもしばしば・・・。 先週も紆余曲折を経て、最後の

最後でたまたまカメラの前を横切ったマダイをドアップで撮る事が出来たのですが・・・

今回は長くなっちゃったので、その時の苦労話はまた次の機会に・・・。

 

釣具のフェイスブック(LUMICA/Xtrada)でもその時の話を記事にしているので、

フェイスブックの投稿も是非確認してみて下さいネ(*´ω`*)