退勤後にEnjoy出来る鰻釣り一覧

もぅ買わない!

完全に“蕎麦ブーム”真っ只中・・・

どうも、GEKIZOUデス。

何処かお勧めの【蕎麦屋】があったら教えて下さい。

 

はい、そんな訳で今回はコチラの紹介をしてみたいと思います。

ケミホタル25

もはや知らない人などいない様な気もしますが・・・

実際、バス釣りを始めとする普段の釣りではあまり使用しないケミですが、

とある釣りをする時は欠かせないアイテムなんです。

先ず一つが・・・

ズーナマパイセンこと【  】!

こちらはルアーに装着してルアーの視認性UPの為に使用します。

そして、もう一つが・・・

土用の丑の日に欠かせない【  】!!

こちらはロッド(釣り竿)の先端に装着して使用します。

暗くなってからのエサ釣りなので、

アタリが出たら暗闇のホタルの様に怪しく美しく光る光が動くんですよね。

これがまた普段の釣りと異なり、これはこれでかなり面白いっ!!

↑どこにケミがあるかわかりますか??w

 

はい、そんな訳で退勤後にエサ(ミミズ)を捕獲する為にミミズスポットを散策して大漁のミミズを捕獲っ!w

※ゴム手袋していますwww

そして目的のエリアにIDO!

ん~、なんしかいい感じです。

平和的な・・・www

そして日が落ちてから生命反応がっ!!!

ってことで、釣り上げてみると・・・

お呼びでない魚種が・・・ToT

その後も粘り続けていたら・・・

上手く撮影出来ませんでしたが、来ました本命の【】!

国産天然の鰻なのでかなり高級ですw

その後も粘り続けていると・・・

とんでもない引きの生命体がヒット!!

腕がパンパンになりながらも、数十分格闘していると・・・

ようやく謎の生命体も諦めがついた様で・・・

無事!?捕獲っ!!!w

※持ち帰りません、食べませんw

なんやかんやで終了TIME。

生きたままの鰻を持ち帰り、1日ほど泥抜きをして・・・

か、可愛い・・・

写真はありませんが、しっかりと捌いて関東風に蒸してから焼いて・・・

タレも完全オリジナルで作って・・・

完成したのがコチラ↓↓↓

っぽくないですか!?w

味の方は・・・

言うまでも無く・・・

最高》の一言。

身の感じ、脂の乗り、どれをとっても過去に食べた事がある鰻を凌駕している・・・

国産天然凄すぎる・・・

 

鰻って、買うものではなく釣って捌いて食べる物だったんですね。

これからの人生、鰻は釣った物しか食べない事になりそうです。www

 

そんな訳で長い年月が経った今でも現役で活躍するケミホタルって凄いなと改めて感じました。

これだけの歳月使われ続けるアイテムって簡単には世に出せる物ではありませんよね。

これからも日々、発見と創造をテーマに色々とトライしていきたいと思います。

 

 

では。